埼玉県で賃貸倉庫・賃貸工場をお探しの方は埼玉貸倉庫へ

朝霞市の賃貸倉庫・賃貸工場特集

該当件数 2

朝霞市のメリットは武蔵野線で東西への移動が可能。短時間で都心に出たい。と思うなら朝霞市がオススメ。北朝霞駅は、JR武蔵野線と東武東上線の2つの路線が使用でき、プラス東武東上線の朝霞駅、朝霞台駅の3駅があり鉄道でのアクセスが便利です。池袋にすぐでれる国道254号(川越街道)沿いに陸上自衛隊朝霞駐屯地、ホンダ自動車や富士フイルムなどの有名企業などの工場や倉庫・研究所などがある。工業系の用途地域に指定しているエリアも多く、100坪~300坪の倉庫・工場がメインとなり、坪単価4000~5000円が相場感になると思います。駅からも通えるという点で少し高めに設定される傾向です。一方で国道254号・和光富士見バイパス周辺の上内間木(かみうちまぎ)宮戸(みやど)田島(たじま)は南下すると、外環自動車道「和光北インターチェンジ」へのアクセスが容易なこともあり、50坪から100坪程度の倉庫・作業所が比較的多く見られる場所です。坪単価も3000~4000円程度で比較的お求めやすい倉庫・工場があります。市街化調整区域に指定される場所も多く、坪単価1000円前後で推移してますので、100坪であれば10万円というイメージです。坪単価1000円を切るものもあるので、値段が安い場所を探しているのであれば、いいかもしれません。

並び替え
倉庫 - 埼玉県朝霞市田島2丁目9-4
  • 賃料:160,000
  • 敷金・保証金:1ヶ月 / 礼金:1ヶ月
  • 交通:外環自動車道 和光IC
  • 交通:東武東上線「朝霞台」駅 徒歩20分

オートバックスのプロデュース ガレージハウス

建物床面積 69.97m² 土地面積 -
入居日 即時 築年月 2021年3月
倉庫 - 埼玉県朝霞市泉水2丁目10-30
動画あり
  • 賃料:3,850,000(税込) / 坪単価:3,958円
  • 敷金・保証金:4ヶ月 / 礼金:1ヶ月
  • 交通:外環自動車道 和光IC
  • 交通:東武東上線「朝霞台」駅 徒歩20分

1000坪弱の2棟一括貸しです。

建物床面積 3,215.4m² 土地面積 2,895.24m²
入居日 時期指定【2021年9月1日】 築年月 1987年4月

朝霞市で倉庫・工場を探すためのお役立ち情報

朝霞市ってどんな場所

朝霞市の風景

朝霞市の面積は18.34km² 人口約14万人で県内17位。東京都心から 20km 圏の距離に位置し、東は和光市及び荒川をはさんで戸田市、北は志木市及び荒川をはさんでさいたま市、西は新座市、南は東京都練馬区にそれぞれ接しています。朝霞市の人気のポイントは鉄道での移動が便利なこと。中央部に有楽町線及び副都心線と相互に乗入れする東武東上線が南北に走り、南部と北西部には朝霞駅及び朝霞台駅が位置しています。北部をJR武蔵野線が東西に走り、その北西部に位置する北朝霞駅は、東武東上線の朝霞台駅と接続していることから、この2つの駅は相互の路線の乗換駅となっています。道路の状況としては、南部に一般国道254号(川越街道)が東西に通り都心と川越方面を連絡し、西部に県道保谷・志木線、中央部に朝霞・蕨線が通るほか、東部には外環自動車道に接続する和光富士見バイパス(国道254号)の第一期整備区間が開通し、上内間木エリアへのアクセスが便利になった。そして2015年に閉鎖した積水化学工業東京工場跡地に「あさかリードタウン」として大規模宅地開発が進められ、ホームセンターのカインズやイトーヨーカドーなどからなる複合商業施設は2020年冬に開業しました。


メリット(アクセスの便利さ)
電車は東武東上線で20分程度で池袋まで行け便利。武蔵野線も通っているのでさいたま市にもアクセスが可能。鉄道で埼玉県内を東西移動できる武蔵野線ぐらいで(詳しく言えば野田線、川越線などありますが)埼玉県内を移動する拠点がほしいというかたにも便利。バスもいろんな路線があり便利。また羽田空港や成田空港、スカイツリー行きの高速バスなども走っており便利です。ちなみに練馬区が陸上自衛隊朝霞駐屯地内で隣接していますが公道での直通は出来なくなっており、新座市や和光市経由で練馬区や板橋区に向かうことになります。東京都内にこだわるわけではないけれど、都心部へは近い方がいいけれども、落ち着いて暮らしたいという方にオススメな街です。


デメリット(駅から離れると不便な場所もある)
地形は大きく荒川低地と武蔵野台地に分けられその高低差は最大で約53mある。駅から荒川。新河岸側のある東側、北側のエリアは低い場所になっていることが多く徒歩、自転車だと大変な場所もあります。朝霞台の飲食店やスーパーは、駅の周辺にしかありません。駅徒歩10分ほど離れてしまうと、マンションや戸建てばかりなので、住む場所によっては車がないと買い物に困ります。

朝霞市の交通アクセス

朝霞市の交通朝霞市のその他交通

□鉄道
■JR東日本
 ・武蔵野線 北朝霞駅
■東武鉄道
 ・東武東上線 朝霞駅-朝霞台駅

□主要道路
■一般道
 ・国道254号(川越街道 和光富士見バイパス)
 ・埼玉県道36号保谷志木線
 ・埼玉県道79号朝霞蕨線
 ・埼玉県道108号東京朝霞線
 ・埼玉県道109号新座和光線(旧川越街道)
 ・埼玉県道112号和光志木線
 ・埼玉県道266号ふじみ野朝霞線
 ・水道道路

朝霞市 倉庫・工場 主要エリア

膝折町(ひざおりちょう)泉水(せんずい)栄町(さかえちょう)

膝折町(ひざおりちょう)泉水(せんずい)栄町(さかえちょう)の風景

国道254号(川越街道)沿いの膝折町、泉水、栄町(さかえちょう)エリアは工業地域に指定されている場所もあり、ホンダ自動車や富士フイルムなどの有名企業などの工場や倉庫・研究所などがあります。最寄り駅は朝霞駅(東武東上本線)、北朝霞駅(武蔵野線)・朝霞台駅(東武東上本線)、又は新座駅(武蔵野線)になり、市内のすべての駅からの通勤の可能な場所もあります。

上内間木(かみうちまぎ)

上内間木(かみうちまぎ)の風景

地形は東を荒川、西を新河岸川に挟まれた低湿地であり、水害防止のために作られた竹林の残る水田地帯だったが、1970年代以降は工場が進出している。市街化調整区域ですが、文明堂朝霞工場・難波製本朝霞工場のほか、スズキ螺子工業、昌栄鋲螺など朝霞鋲螺会・朝霞ファスナー鋼遊会所属の機械部品工場も多い。また物流倉庫、残土置場、中間処分場、最終処分場が散見される。国道254号・和光富士見バイパスから外環自動車道「和光北インターチェンジ」へのアクセスが容易なこともあり、50坪から100坪程度の倉庫・作業所が比較的多く見られる場所です。

宮戸(みやど)

宮戸(みやど)の風景

宮戸橋通り(志木市宗岡から新河岸川を渡った場所から宮戸橋から朝霞浄水場西交差点)は朝霞浄水場があり北朝霞駅からも近く、宅地化が急速に進んでいるエリア。数は少ないですが、100~200坪程度の倉庫があり、住宅地ですので、アルバイト、パートさんを集めたいと言う方にオススメです。

朝霞市で倉庫・工場を借りるメリット

1.都心へのアクセス

1.都心へのアクセスの風景

主要路線は東武東上線(副都心線、東急東横線が乗り入れ)で20分程度で池袋、東西へのアクセスは武蔵野線で可能ですので、鉄道での通勤がしやすいエリアと言えます。また、「川越街道」一本で池袋へ向かうことができ、「外環自動車道」へもすぐ乗ることができるので首都高、関越、常磐、東北自動車道へのアクセスも不便なく行えます。

2.用途地域・賃料相場

2.用途地域・賃料相場の風景

朝霞市の用途地域を検索
朝霞市都市計画図(←ここをクリック)


用途地域マップ(←ここをクリック)



朝霞市の賃料相場を確認
首都圏 賃料相場表(←ここをクリック)


埼玉県朝霞市の「倉庫・工場・貸地・店舗・事務所」物件特集ページです。あなたが希望している「倉庫・工場・貸地・店舗・事務所」物件は見つかりましたか?見つからない場合は隣接したエリア(さいたま市、志木市、戸田市、新座市、和光市、練馬区)や家賃などの条件を少し変更して探してみてはいかがでしょうか。

お電話でのお問い合わせはこちら
048-423-5568
メールでのお問い合わせはこちら
メールフォームへ
埼玉貸倉庫へのお問い合わせはこちら